Design by bossne
Template up date [2008-5-12]
http://sougouyakata.blog35.fc2.com/
鉄道総合館N
2009年閉鎖の鉄道総合館がブログになって復活。以前ほどの充実度ではないものの、鉄道をあらゆる面から総合的に扱います!!
プロフィール

teitiku

Author:teitiku





鉄道の写真や音などを扱った総合サイト鉄道総合館も宜しくお願いいたします。

フリーエリア

にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ブログランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  --/--/-- スポンサー広告 コメント(-) TB(-) 記事No() ▲TOP
黄色い線の内側がなくなる?
中央線、山手線、京浜東北線で使われているATOS放送。「まもなく○番線に快速 高尾行きが参ります。危ないですから黄色い線の内側までお下がりください。」

この、「黄色い線の内側」が「黄色い線」に相次いで更新されています。

「黄色い線の内側」のATOSが聞けなくなってしまうのも時間の問題かもしれません。

そもそも話すと長いのですが、なぜ「黄色い線まで」になおすことになったかは、黄色い線の上が安全でなければならないからです。
スポンサーサイト

  2006/04/04 最新鉄道ニュース コメント(1) TB(0) 記事No(10) ▲TOP
COMMENT
黄色い線まで

思い出したのですが、稲毛・津田沼・船橋はATOS導入前の東海道型放送では黄色い線まででした。そして総武快速線のATOS導入から黄色い線までを聞くようになった気がします。
黄色い線の内側までは総武線各駅停車のみのいくつかの駅で聞けたような気がします。

【2006/04/05 00:36】 きさらづ #- [編集]

READERS COLUMN














 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL
→http://sougouyakata.blog35.fc2.com/tb.php/10-9bea6233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。